静岡市 外構 【ガーデンパン】

静岡市、池田に店舗を構える外構工事専門店

あすなろガーデンです。

フェンス一枚から全体外構まで。

ご相談、ご来店はこちらをクリック。

本社を藤枝に構え、創業27年。

施工実績7,000件以上。

施工実績はこちらをクリック。 

長い歴史に、地元でご愛好頂き、常に業界最先端の技術とデザインを心がけております。

こんにちは。

歌の歌詞によくあるフレーズ

「あの頃の僕らは何でもできる気がしていた」

中学生頃まで、電車を素手で止められると思っていた

静岡店の青木です。

本日は只今製作中のガーデンパンのご紹介。

お客様より、タイルテラス上へ後付けでガーデンパンの設置をご依頼頂きました。

もちろん、排水機構が必要です。

排水を取るには、排水管の引き回しが必要となります。

必然的にガーデンパンの下より排水機構が出てきます。

但し、今回は出来上がっているタイルテラスの上。

通常、土の状態でしたら、土を掘り起こし

配管するのですが、そうはいきません。

タイルを一部斫っても良いですが、大ごとです。

ということで、嵩上げすることにしました。

完成イメージはこちら。

ガーデンパン

お客様支給のガーデンパンをコンクリートで嵩上げします。

画像にはありませんが、コンクリート部から配管が出ます。

早速製作に入ります。

製作?

そう、意外に色々と処理が必要。

まずはガーデンパンをひっくり返します。

ガーデンパン1

丸いコンクリートの嵩上げを製作するのに

ちょうど良い大きさの枡アジャスターが有りましたので

こちらを使用し、枠を作ります。

排水用の配管を仕込みます。

ガーデンパン2

メッシュを入れ込みます。

ガーデンパン3

コンクリートをしっかりと詰め

乾かします。

ガーデンパン4

表面が乾いてきたら養生を外し

漏れ等ないか確認します。

ケーキみたいですね。

完全に乾いたら、枠を外し

仕上げ処理をします。

現場で製作していくよりも

事前に準備し、設置するだけにしておけば失敗もありません。

果たして、これを持ち上げて運ぶことができるかどうか。

完成が楽しみですね。

あすなろガーデン

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>