東野圭吾シリーズ 第3弾☆彡

こんにちは☆彡

藤枝店CADの藤田です。

東野圭吾さんシリーズも第三弾を迎えました!

今日はこちらの本のご紹介です。

ようやく!念願叶ってラプラスの魔女を読み終えました~。

先に映画を観ようか、原作を読もうか・・・

結局先に原作を読み終えなるほど~あの役をこの人が!とか

この場面、映画だとどんな風に変えてくるのかな、とか

色んなものが気になり

映画がもっともっと観てみたくなりました!

 

『映像プロデューサーの水城義郎が、

妻と訪れた赤熊温泉で硫黄水素のガス中毒で死亡した・・・』

『硫化水素ガス中毒で殺人を遂行するのは、屋外では不可能だと断言される・・・』

 

この先が気になる方!ぜひ読んでみてください(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>