孤狼の血

こんにちは。

藤枝店の青木でございます。

先日、Amazonで映画「孤狼の血」をレンタルしました。

今話題の popin aladdin で。

こいつ↓ですね。

popin aladdin

白石和彌監督

孤狼の血

役所広司、松坂桃李

孤狼の血2

昭和63年の広島を舞台に

やくざと警察の死闘。

とても時代風景が懐かしく。

内容は過激ですが

とてもしっかりとした映画となっており

東映の底力と言いますか

本気と言いますか

おもしろかったです。

「魂に焼きつく、暴力とカタルシス」

最近よく聞きますね「カタルシス」

続編もあるようなので

次は映画館で。

梅雨にも入り工事にも影響が出てきそうな毎日ですが、

夜は雨音を聞きながらしっとりと映画も良いですね。

庭で映画でも?

あすなろガーデン

是非一度、あすなろガーデンへお問合せください。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

やっぱりミッキー

こんにちは。

藤枝店の青木でございます。

ミッキー

アプローチの乱形石

やっぱりミッキーですよね

今ではありきたりかもしれませんが

デザイン、色合いによっては

こんなに素敵に仕上がります

やっぱりミッキーですよね

平板の組み合わせ

TOYO工業のカルムペイブ、ヴィンテージウッドペイブ

これらの組み合わせでアプローチを仕上げております。

カーポート

真っ白なカーポート

三協アルミ スカイリード

完成が楽しみです

あすなろガーデン

是非一度、あすなろガーデンへお問合せ下さい。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

オリジナル照明

こんにちは。

藤枝店青木でございます。

今日は、オリジナル照明のご紹介です。

LEDテープライト

アプローチ用の照明

LEDのテープライトを使用しております。

夜には暗いアプローチを照らしてくれます。

メーカーなどで、色々と製品としてもこのようなものはございますが。

形、納まり、光量

オリジナルだからこそできる拘りのデザイン

LEDテープライト

せっかくのかっこいい外構

照明をプラスして

よりスタイリッシュに。

あすなろガーデン

是非一度、あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

移り変わり

こんにちは。

藤枝店の青木でございます。

世の中の移り変わりは緩やかなようで早いもので

私、清水から藤枝に通勤しており

日中はほとんど藤枝方面で仕事をしています

藤枝方面での景観の移り変わりは

日々、色々と目にしていますが

住んでいる清水や、静岡では休日なども

それほど動き回ることがなく

まして通勤もバイパスなどを使ってしまうため

景観の変化を感じることがあまりございません

たまに、仕事の都合で静岡の市街地を通ったり

そんな時は、お店の入れ替わりや、新しい建物が出来ていたり

住んでいるエリアなはずなのに、他所の土地に来たような。

景観を左右する外構

個人宅はもとより、お店や公共の場

もちろん、お客様それぞれのご要望もございますが

私どもも、同じものを長年造り続けるわけもなく

新しいものを取り入れ、新しいチャレンジなどもしております。

色々な発想を、できるだけお客様の感覚に合わせ

あすなろらしい、あすなろにしかできない

そんな物を造りたいですよね。

あすなろガーデン

是非一度、あすなろガーデンへお問合せ下さい。

皆様のご来店をお待ちしております。

スマート家電化

皆様、GWは如何お過ごしでしょうか?

中には、GWのお休みなんて無いという方も。

弊社は1日から昨日4日まで休暇を頂きました。

周りでは10連休という話もチラホラ聞きますが。

過ぎてしまえばあっという間のGW。

次は夏休みか・・・。

藤枝店の青木でございます。

私は連休中に映画「キングダム」を観てまいりました。

以前にもブログで少し書きましたが

弊社では空前絶後のキングダムブーム

まだ映画を観ていないスタッフも居るので

内容には触れませんが、面白かったです。

また、家の中を模様替えしようと

あれこれ動かしているうちに、

いつの間にか元の位置に戻っているという

恐ろしい体験をしたり。

Google HOMEを購入し

スマート家電化の第一歩を踏み出しました。

まだ他の連携商品を購入していないため

今はアシスタントとボケツッコミの練習ばかりしておりますが

早く色々と揃えたいところです。

家の中はどんどんと進化していきます。

家の外は・・・

なかなか難しい・・・

なにかスマート家電のように

画期的な進歩に夢を膨らみつつ。

令和元年スタートしたいと思います。

あすなろガーデン

是非一度、あすなろガーデンへお問合せください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

テラス囲い

 

先日、仕事終わりが遅く

帰宅してからの夕飯が面倒だっため

マックスルーを利用して、車内で済ませたは良いが

次の日の朝、車のハンドルにケチャップがベッタリ付いていた

藤枝店の青木でございます。

さて、先日テラス囲い商品「晴れもよう with」の着工をアップしましたが、

完成致しました。

職人さんも頑張ってくれて、スムーズに難所をクリア

完成がこちらです。

晴れもよう

画角に入りきれておりませんが

白とパインの調和

素敵なバランスです

よく私はこういった囲い製品、

「もう一つのお部屋」では「ありません」とご説明します。

というのは、ガーデンルーム然り、外付けの囲い製品は

あくまで、エクステリア商材であり、お家とは構造が違います。

つまりは限りなく簡易的な商品。

隙間もございますし、強度も違います。

雨風が激しい時は、吹込み、隙間風が入ります。

湿気、熱に弱い物は置いておけません。

確かにそうではありますが

完成したそれを見てしまうと

もう一つの部屋ではないけど、でももう一つの部屋だな(笑)

メーカー様すみません。

囲い商品、大変高価な買い物です。

でも、金額に見合った満足度、生活向上化

新しいライフスタイルは決して裏切りません。

あすなろガーデン

是非一度、あすなろガーデンにお問合せください。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

囲い商品

こんにちは。

藤枝店の青木でございます。

平成も残すところ10日余り。

GWを過ぎると、そろそろ梅雨の季節ですよね。

梅雨から9月、10月にかけて

台風、雨の季節です。

そんな季節にはやはり

テラス屋根が欲しいですよね。

更にその進化系

テラス囲い商品と呼ばれるものがございます。

三協アルミ 晴れもよう

テラスとガーデンルームの間くらいの商品です

色やサイズはもちろん、囲い部の窓の仕様も選べます。

洗濯干しスペースがあったら便利です。

テラス

先日、デッキと囲い商品「三協アルミ 晴れもよう」の取付工事が始まりました。

こういったアルミ製品、どこにも取付が可能というわけではございません。

今回も色々と障害があるため、あの手この手で取りけていきます。

完成が楽しみですね。

あすなろガーデン

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

勾配って

こんにちは。

藤枝店の青木でございます。

先日朝起きると、携帯に「不正SIMです」との表示がありました。

SIMが正しく認識されていない

家ではWi-Fiに接続されているので

動作に支障をあまり感じられず

だからどうした

と、初めはいまいちピンときていませんでしたが

あれ?もしかして

電話繋がらい?と思ったのは30分後くらい。

案の定、Wi-Fiから外れてしまうと

ネット関係はおろか、電話も繋がらない状態

そこからやっとこさオロオロし始め

ネットで改善方法を検索、実行したりとか

まったく改善の見込み無し。

キャリアに電話して、アップルに電話して、またキャリアに電話して。

結局、最後はキャリアでSIMを交換してもらい直りました。

とくにキャリアでも、なんの説明もなく

その場で新しいSIMと交換、終了。

そんなものなのか・・・

さて、それでは今日もお仕事のお話。

今日は勾配について。

何度か、ブログでも触れられているかもしれませんが。

勾配とは何か。

広辞苑を調べると・・・

と、よく皆さんまずは広辞苑やWikipediaを引き合いに出しますよね。

私は出しません。

話が反れました。

勾配とは単純に傾斜。

斜面とか。

斜めってことですよね。

外構工事での勾配は、もちろん敷地内の地面がどうなるか。

お家を建てる時、皆さんそれほど勾配を気にしません。

誰も教えてくれないから。

土地を買って、ここに家を建てようと決めた時

なんとなく土地や、周りの家の状況を見て

ウチもこんな感じになるのかな?と

無意識に認識している部分はあるかと思います。

ただ、あくまで無意識且つ、影響を考えていないので

外構の話になったときに、

「えっ?」となる方も多いのではないでしょうか?

外構を考える時、敷地内をフラットに仕上げることは基本ありません。

お水の流れを考えるからです。

フラットにしてしまうとお水が溜まってしまいます。

その為に、排水を考えてわざと傾斜をつけて

お水を流してあげます。

但し、傾斜も闇雲につければ良いわけでもございません。

あまり傾斜が急すぎると、日常生活に支障が出てきます。

勾配

こんな傾斜嫌ですよね!

ですので、日常生活に支障のなく、お水が排水できる

ちょうどいい感じな傾斜を付けてあげます。

でも、これって元々の敷地の環境や建てたお家の状況によって

どこのお宅でも、ちょうどいい感じな傾斜にはできません。

もしくは、そんな感じするために、余分なものを作らなければならず

スペースに制限が出てきたり、お金が掛かったりしたりもします

但し、いつの間にか自分で選択してきた結果なんですね。

そんな色々な環境のお宅を一番Bestな状態に作る。

これも外構の仕事です。

さて、じゃあ勾配とか傾斜とか、どうなるのか説明はあるの?

外構では、プランのご提案時に説明がございます。

逆に、傾斜を考慮してこういうプランとなります!と。

弊社ではイメージ画像をお作りしておりますので

イメージは沸くと思うんですよね。

ただ、絵で見るものと、実際にご敷地で見るのと

やはり、感覚が掴めない部分があります。

実際にどの程度の傾斜なのか?

なかなか説明も難しい。

そこで

勾配①

こんなの作ってみました。

傾斜を疑似認識できるシステムです。

格好良く言いすぎました。

この茶色い縦に立てかけてある板がそうです。

よく見ると、板に黒いビスが何個も等間隔で付いてあるのが判りますでしょうか?

このビス、5㎝間隔で付いております。

そして、どうやって使うかと言うと

勾配②

この写真の奥に先ほどの板が立てかけてあります。

その板のビスに糸を引っ掛けて、写真手前に引っ張ります。

つまり敷地の傾斜を視感できるように

糸で傾斜を再現しています。

もちろん、実際のサイズをそのまま実現していますので

これで見たまんま、作られるわけですが、

それでも、実際に仕上がった外構と比べると

同じはずなのに、イメージの違いを感じるかもしれません。

イメージ画像とこの傾斜疑似システムで90%くらいは

傾斜を認識して頂けるかな?と目論んでおります。

色々とあの手この手を使って

極力判り易いご提案を心がけております。

あすなろガーデン

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

測量って

こんにちは。藤枝店の青木でございます。

お家を建てる時のハウスメーカーさん、工務店さんの見積書、

または、外構時の見積書。

多分、見積書の始めの方に「水盛遣方」という項目があるかと思います。

この「水盛遣方」って何?と思われている方いらっしゃるのではないでしょうか?

私も御見積書のご提示の際、極力判り易く説明するように心がけておりますが

なかなか伝わっているのかいないのか。

何故今回このような記事を書くかと申しますと

担当している現場の職人さんが興味深い方法で

水盛遣方をおこなっていたからです。

そもそも水盛遣方とは、工事の下準備みたいなものです。

納まりや高さ関係を設定していく作業になります。

特に外構では、敷地の色々な箇所の仕上がり高さを計算し、

設定していきます。

そうなんです。敷地内の高さ関係はフラットではないんですね。

また、構造物などを作るときの高さ基準も決めていきます。

通常、高さ関係を決める時に、「レベル」と呼ばれる機械を使います。

良く三脚に四角とか丸いロボコンの頭みたいなやつが付いたやつ。

見かけますよね?

ロボコン知ってますよね?

測量

カメラと勘違いして寄ってくる子供たち。

こんな風景を見かけたことがあるかと思います。

もしくは寄って行ってしまった方。

よく道路工事なんかでも見かけますよね?

これは何をしているかと言うと

前述しましたが、高さ関係を測っているんですね。

各ポイントの高さを測り、それを反映させていく。

この機械が「レベル」です。

この機械も大きく別けて現代では二種類あります。

二人一組で測量するタイプと、一人で測量できるタイプ。

二人一組の場合は、一人が物差しのでっかい棒みたいなものを

測量ポイントで持ち、もう一人がレベルを覗き、そこに書いてある目盛りを読みます。

一人で測量できるタイプは、「レベル」からレーザーが出て、

測量ポイントにレーザーの受光器をかざして測ります。

因みに弊社では後者のタイプ。

ではその職人さんの何が興味深かったかと言うと、

使用しているレベルがどちらにも当てはまるものではなかったんです。

なにを使用していたかと言うと。

水盛遣方

これです。

知っている方は知っていると思いますが、

知らない方は意味不明ですよね?

このトタンのジョーロにホースが付いたようなもの。

実はこれも言ったら「レベル」なんです。

そもそも

良いですか?今日二回目のそもそもですよ。

水盛遣方はその昔、チューブ状に水を入れ、

その水の高さを測り正確に高さや水平を出していたのです。

サイフォンの原理なのかパスカルの原理かは良く判りませんが。

水盛遣方2

ホースの先の方を親指で押さえているのが判りますでしょうか?

水盛遣方3

今、基準となる鉄筋棒にホースを添えて高さを出しているところです。

しかもこれまた今となってはレアな本物の墨壺による墨出し(笑)

今はチョークの粉を使用します。

昔ながらの職人さんは、昔ながらの方法がやりやすいのでしょうね。

昔ながらの中華そば。

昔ながらの水盛遣方。

知ってはいましたが、実際に見るのは初めてでした。

現場って色々おもしろいですよね。

そういった面白いことに使われているお金が「水盛遣方」です。

あすなろガーデン

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

新元号

本日のブログを書いているわけですが

せっかく色々と書き綴った内容

パソコンの暴走で

内容がどんどん消えていく…

止められないまま

その暴走をただじっと見つめていた

藤枝店の青木でございます。

さて

気を取り直して

自分的には本日二度目のブログ

話題は表題にあるように新元号について

天皇陛下が退位されるということで

5月より元号が変わります

明日正午前に新元号の発表となりますね。

私は特に政治的な意見は持ち合わせておりませんが

こういった話題を書くのは色々と難しくはありますが。

明人天皇陛下

個人的には尊敬しております。

そのお人柄。

表現が難しいですが

残念でと言っても良いのでしょうか。

世界中で、「EMPEROR」の称号が与えられている

現存の王室?は日本の天皇家のみ。

また、その歴史

2500年も続いており、世界一だそうです。

ご存知でした?

簡単に言ってしまえば

明人天皇陛下は

世界で

一番

偉い人

らしいです。

序列的には

天皇陛下 > ローマ法王> 王様 > 大統領とか

ざっくりですが。

日本ではあまり知られていませんが

世界では常識だそうです。

すげーぞ日本

いや

すげーぞ明人天皇陛下

ただ、単純に歴史が古いとか

そんなところではありませんよね。

人格あってのこと。

私がそんなことを言える立場ではございませんが。

建築業界でも新元号、消費税upと

バタバタしております。

平成から新元号へ

新たな願いを込めて

良い時代になるよう願うばかりではなく

努力していきたいですよね。

あすなろガーデン

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。