藤枝市 外構工事着工

こんにちは。

藤枝店の青木でございます。

皆さん、今年の欲しいものリストはもう作りましたでしょうか?

締め切り間近ですので早めに作りましょう!

さて私の今年の欲しいものリストは

1、カメラ

2、ベッド入れ替え

3、オーダースーツ

4、ソファ

5、食器類入れ替え

ながらなんだ!

さて、また新しい現場が始まりました

藤枝市での着工です

アスファルト駐車場

今回は敷地が広い為、雨水を逃がすための側溝を敷地内に設置します

また、駐車場はメインへカーポート4台分、コンクリート

その他はアスファルトを敷く大掛かりな工事となっております

コンクリートとアスファルト

人気はコンクリートですが、アスファルトもメリットがございます

短工期→養生期間がほぼ不要

コスト→面積によってはコンクリートと同等、もしくは安い

メンテナンス→修復が比較的容易

なかなか一般のご家庭では使用する機会は少ないですが

そんな方法もあったりします

是非一度、藤枝あすなろガーデンへお問合せください。

皆様のご来店お待ちしております。

藤枝市 S様邸着工

こんにちは。

藤枝店の青木でございます。

藤枝市でまた新しい現場が始まりました。

土間コンクリート、枕木、スヌーピー

お庭の一部をリフォームする工事です。

小さいスペースですが、少しの工夫で素敵なすっきりとしたお庭に。

以前少しご紹介した土間アクセント

スヌーピー

レンガや枕木を使い、スヌーピーをアクセントで入れます。

完成が楽しみです。

是非一度、あすなろガーデンへお問合せください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

新年続々着工

明けましておめでとうございます。

年初、カラオケのボイストレーニング機能に挑戦し

おもしろ過ぎて腹筋崩壊

歌どころではなくなってしまった

藤枝店の青木でございます。

年末年始に掛けて続々と現場が着工しております。

バタバタと新年が始まり

今年も更なる飛躍を胸に近い

皆様により良い外構のご提案をお送りしていきたいと思います

本年度もどうぞよろしくお願い致します。

可愛らしい外構の始まり

是非一度、あすなろガーデンへお問合せください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

静岡 10月度着工戸数

無駄に箱物を買って

後から何を入れようか無理やり考える

藤枝店の青木でございます。

29年度の10月の静岡県着工戸数が発表されました。

持ち家の前年比で見ると▽5.3%

全国でも▽4.8%とだいぶ冷え込んでおります

私どもあすなろガーデンでは

お客様とダイレクトにお仕事をさせて頂き

ご要望をダイレクトにお聞きし

ダイレクトに還元させて頂くことに力を入れております

但し、ダイレクト故に世間の動向にも左右されがちです

なかなか私どもの力不足ゆえ

この外構、エクステリア業界

認知度が低い

外構屋があるなんて

そもそも外構というワードすら知らない

殆どの方は新築時にハウスメーカーなりから

駐車場はどうします?

フェンスとか付けますか?

等々

流れで工事してもらうことが多いようです

中でも拘りを持った方

ご予算に納得いかない方

「もしかしたら外構屋ってのがあるんじゃないの?」

と、弊社のような会社へダイレクトでご相談に来られるわけです

弊社も外構という認知度を広めようと

広報には色々と工夫はさせて頂いておりますが

なにぶん、ハウスメーカーのように広告宣伝費は掛けられません

せっかく、お客様にメリットのあることがいっぱいなはずなのに

伝わらないもどかしさ

日々、悶々とお仕事をさせて頂いております

外構という工事は

ご相談が早ければ早いほどメリットがいっぱいです

建物とは切っても切り離せない関係です

建物がある程度、建ってきてから相談してみようかな?

遅いです

建物を計画する上でも外構という観点から

アドバイスさせて頂いております

いざ相談に来られて

こんなはずじゃなかった

もっと、こういう風にしたかったのに

少しのことが大きな後悔とならないように

是非、一度あすなろガーデンへお問合せください。

お気軽に

メチャクチャお気軽に

ご相談ください

たくさんのメリットをご用意して

箱物を先に買ってから入れるモノを考えるのではなく

まずは、ご要望から考えられるように

皆様のご来店お待ちしております。

 

目隠しフェンス 藤枝市

こんにちは。

そろそろ冬眠に入ろうか迷っている

藤枝店の青木でございます。

寒いですね

寒いとコンクリートが打てません

雨以外でも打てないことがあるのです

職人が寒くて作業できないというわけではないですよ(笑)

コンクリートが凍ってしまう可能性があるからなのです

さて、本日は目隠しフェンスのご紹介です

皆さん結構ご要望の多い目隠し

ブロック塀、フェンス、格子類、植栽等々

色々な方法で目隠しをされますよね

今回のお客様はフェンスでの目隠しです

アルミ製、樹脂製色々ありますが

お客様の熱いご要望で

天然木のフェンス!です

まぁ、それほど強調することでもございませんが

近年の外構工事では天然木を基本使用しない業者さんが多いです

もちろん、メインで使用されている業者さんもいらっしゃいます

枕木、デッキ、フェンス

従来、天然木で作っていた部材は

コンクリート、樹脂、アルミ材で疑似製品がメインとなっております

クォリティーも高いので、十分満足できる仕上がりです

何故、疑似製品を使用するか?

答えは簡単

腐るからです

メンテナンスが大変です

ただ、今回のお客様は何が何でも天然木

ということで、柱だけアルミ材を使わせて頂き

フェンス本体は天然木を使用しました

使用しましたのは、アイアンウッド、ハードウッドと呼ばれる類の

イペ

です

天然木 イペ

写真はイペに防腐剤も塗装も施していない状態です

なかなか良い色合い

こうやって見るとやはり、天然木も良いですよね…

イペは南米産です

比較的、アイアンウッド系の中でも安定した材料になります

因みにフェンスの横に映っている枕木はコンクリート製です

天然木の風合いは素敵ですが

前述したように、どうしても経年劣化が否めないため

メンテナンスに自信のある方

是非、天然木を堪能してみてください

藤枝、静岡を中心に、ご相談は

あすなろガーデンへお問合せください。

 

藤枝市 土間コンクリート工事着工

こんにちは。

藤枝店の青木でございます。

先日、藤枝市で土間コンクリート工事が始まりました。

今回はリフォームのお客様です。

元々、一台分しか無かった駐車場の土間コンクリートと

自転車を置くスペースの土間コンクリート打設です。

駐車場、駐輪場

駐車場の土間コンクリートには、お客様のご希望で

コンクリート平板のアクセントお入れしました。

コンクリート平板

コンクリート製の平たい板です(笑)

簡単に言ってしまうと、主に30㎝角くらいのタイルになります

通常のタイルは焼き物です

粘土を焼いて作ります

厚さ1㎝ほどのもので、よく玄関ポーチや

弊社でも人気のタイルテラスなんかにも使われます

コンクリート平板は、厚さが4㎝~6㎝と厚めの部材です

表面に着色されていたり、テクスチャが施されています

コンクリート製品のため、丈夫でお車が載る箇所にも最適です

色々な箇所にタイルの代わりに使用できますのでとても便利ですよね

今回は、コンクリート平板が10枚ほど、コンクリートは15㎡、ブロック積が少々

こちらで工期は5日ほどになります

その後、自転車やお車が乗込めるまでに養生期間として1週間ほど

経過を見させて頂きました

以前からブログでご紹介させて頂いておりますが

やはり、時間が経つと家族構成、生活習慣で

外構の使い方も変わってきます

それぞれのご要望に合わせて、少しの内容でも対応しておりますので

是非一度、あすなろガーデンへお問合せください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

東海道宿場町 岡部町の外構

こんにちは。

藤枝店の青木でございます。

今回は、今は藤枝市となっております岡部町にて着工しました。

岡部町。

旧東海道は五十三次の21番目の宿場です。

とても歴史ある風情のある町です。

そんな岡部町での外構

どんな外構なのか

今回ご依頼頂いたお客様

元々ございました建物の建て替え

普通にスタイリッシュお家を建てられました(笑)

変わった点で申しますと

敷地内に生活用水路が横断しております

この付近のお家はどこもそうなんですね

皆さん用水路にはグレーチングや鉄蓋、コンクリート製の蓋などで

敷地内の移動に不便がないよう動線を確保されておりますが

今回のお客様の敷地にはその蓋が無い・・・

用水路がむき出しになっており

敷地内の行き来ができません・・・

弊社で請け負った内容は

門袖、照明、フェンス類、デッキ、土間コンクリート

そして・・・

用水路の蓋です・・・

これがまた曲者でございまして

コンクリート製で出来ております用水路

規格品でスマートに設置できる蓋類がございません

特注で制作しようとも思いましたが

とても高価なため、ご予算がどーんと上がってしまいます

考えに考え抜いた結果

グレーチング設置

規格品のグレーチングを設置するために

そのサイズに合わせ超特大Lアングルを設置、固定しました

ここへグレーチングを嵌め込んでいきます

あとは、両サイドから土間コンクリートでアングルを挟み込みます

こうすることで、用水路のガタツキも解消できます

さすが歴史ある町、岡部町

風情ある現場

完成が待ち遠しいですね

素敵な暮らしをサポートする

LIFE YOUR PARTNER

あすなろガーデン

是非一度、お問合せください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

土間コンクリート 猫足跡

こんにちは。

藤枝店の青木です。

外構で必須の工事と言えば

駐車場の土間コンクリートですね。

車が有る以上、必ずご要望がございます。

ただ、コンクリートで駐車場を作るといっても色々ございます。

目地(コンクリートとコンクリートに隙間を空けること)を作り

その目地のラインを使ってデザインする方法

石材、レンガ、平板など部材を織り交ぜてデザインする方法

色々なデザインの方法がございます

今回ご紹介さて頂くのは

コンクリートへアクセントを埋め込む方法です

たま~にですが

コンクリートを打設後

表面が乾く前に猫様が歩いてしまい

肉球がくっきり付いてしまうなんてことがございます

逆に、わざと肉球を付けたいなんてお客様もいらっしゃいます

そんな方にはこちら

猫の足跡、肉球

弊社オリジナルの猫なのか犬なのか判らいけど肉球です

コンクリート製です

こちらを土間コンクリートへ埋め込みます

ここから特殊なコーティングを施し

色を付け、割れないように強度を付けていきます

コンクリートへ埋め込むには、形、大きさ、材質など

色々な悪環境で耐えうる素材選びが必要です

せっかく埋めたのに取れちゃった

割れちゃった

などなど

そういったことが無いように

お客様のご要望に応じてオリジナル商品を日々開発しております

細かい制作過程は企業秘密となりますが

きっと、喜んでもらえる出来栄えになるでしょう

是非一度、あすなろガーデンへお問合せください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

藤枝市 K様邸 タイルテラス工事

こんにちは。

藤枝店の青木でございます。

藤枝市で先日から着工しております

お庭のリフォーム工事

メインのタイルテラスの下地が出来上がりました

タイル貼り工事

掃出し窓に元々設置されていたのモルタルの階段

窓から出入りするには少し高すぎて大変でした

まずはその階段の嵩上げ

既存のモルタルの階段に高さを付けます

この時注意したいのがお家の壁に回っている

水切りと呼ばれるアルミのライン

ここには通気口が内蔵されていますので

上手いことやらないとダメです

説明が雑(笑)

階段自体はタイルで仕上げます

また階段前のフロアはアクセントを加えて

天然の乱形石と見切り用のこれまた天然石のピンコロを使用します

Rにすることで女性らしく、華やかなフロアに仕上がりました

全てをタイル貼りにする無機質なデザインも素敵ですが

アクセントを入れることでまた違うデザインが楽しめます

また、今回は全面的にお庭の高さを上げております

敷地それぞれで環境も違えば、お客様の意向も変わってきます

今回は藤枝市ということで

周りには地域特有の植栽の多いお庭です

タイルテラスの中にもシンボルとなる大きな木が2本入っております

写真の中でグレーになっているエリアにタイルを貼っていきます

タイルを貼る時に注意しなければならないのが

仕上がりに対しての下地作り

仕上がりのサイズを見越して、細かく下地サイズを設定します

タイル自体も商品によりサイズが違いますので

間違いのないように計算していきます

これからタイル貼りに入ります

完成が楽しみですね!

是非一度、あすなろガーデン藤枝店へお問合せください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

藤枝市 S様邸 テラス工事

10月の

まさかの悪天候がやっと過ぎ去り

ようやく工事が進み始めました

藤枝店の青木でございます。

私、車で長い距離を通勤しておりますので

朝の起床時間は日によって違ってきます

ただ長い距離なだけでなく

日によって、天候によって

はたまた直行する場所によって

毎晩、入念な目覚まし時間の設定が必要となります

明日は何曜日で、どこどこの現場直行だから

いや待てよ、天候が悪いから…

とブツブツ言いながら

寝る前の必須業務となっております

お客様にも長い距離を通勤されている方がいらっしゃいますが

私だけではないんだなと

常々、頭が下がる思いでございます

正直、通勤時間もそうですが

日中の移動時間は無駄と

一日の仕事をしっかりと計画性を持ってこなさないと

さらに無駄な時間を費やしてしまう

ほんとうに痛感する毎日です

さて、そんなどうでも良い前置きで

行数をいつものように稼ぎましたが

藤枝市S様邸の着工です

三協アルミ レボリュー

お家のデッドスペースへ自転車置き場を設けたいとのご要望でした

屋根と土間コンクリート

今回はお客様からのご提案を頂き

テラス屋根を使用し、狭小スペースへ自転車置き場設けます

テラスと言えば

そう、先日もご紹介しましたが

鳥居付仕様

今回も直接、建物の外壁へのビス固定はNGなため

鳥居を設置します

なんて便利なのさ!

完成が待ち遠しいですね!

是非一度、あすなろガーデンへお問合せください。

皆様のご来店お待ちしております。