テラコッタポット

あすなろガーデン静岡店のウツボヤです。

外観で欠かせないアイテムのひとつに植栽があります。

植木は種類も特性もさまざまで、

シンボルツリーを地植えしたいけど、駐車スペースも確保したいし・・・

お手入れやスペースを考えたらシンボルツリーはあきらめようか・・・

今回はそんなお悩み解決にシンプルに外観を彩るアイテム

POT 『 鉢 』 をご紹介致します。

1回目は ↓ こちらのテラコッタです。

テラコッタとは単純に素焼きの陶器です。

釉(うわぐすり)を使わない素材そのままの風合いが優しく、

お庭はもちろん、玄関タイルの上でもコンクリに置いても

あらゆるシーンで活躍してくれます。

見た目にも植物との相性抜群のテラコッタポットは通気性や透水性が高いので

植物の根に水や空気を送り込めて植物との相性はどこまでも抜群です。

温度も高くなりにくくサボテンや多肉植物など耐乾性のある植物にも最適です。

テラコッタポットも大きいものは、玄関ドアを超えるサイズの植栽にも対応可能です。

玄関前に、彩りのボリュームも存在感も満点です。

あすなろガーデンでは POT(鉢)への植栽植え込みも承っています。

( 対応できない植栽もございますので、あらかじめご了承ください。 )

お気軽にあすなろガーデンへご相談くださいませ。

 

この木なんの木

あすなろガーデン静岡店のウツボヤです。

唐突ですが、みなさまは ↓ の植木名をご存知ですか?

① シマネトリコ

② シマトネリコ

③ シネマトリコ

私はすっかり ネ の位置を間違えて記憶してしまい、

毎回どこかしら間違えて発音しています┐(´∀`)┌

更に、

何回か発音するたび、正解に毎回悩んでおります┐(´∀`)┌.

ご存知の方も多いと思いますが、

正解は②のシマトネリコです。

外構をお考えの際、シンボルツリーをご希望される方も多く

シマトネリコは大人気です。

シマトネリコは水はけ良く日当たり良好な場所ならば近年の厳しい直射日光下、

綺麗な緑を維持してくれるので、玄関前など彩り維持に頼りになります。

注意点として冬の北風対策や日照等ありますが、

中でも危惧されるのが成長力です。

シマトネリコに快適な環境な場合、地に根が展開すると

とてつもなく大きくなります。

とはいえ

シマトネリコは地植えの成長力を回避すべくプランターでも生育し、

目隠し機能など多岐に活躍してくれます。

あすなろガーデンホームページにシマトネリコQ&Aもございますのでご参考ください。

住環境に緑があると空間作りだけでなく、やすらぎます。

外構のシンボルツリーにお悩みでしたら、シンボルツリーの施工例もご覧頂けますので、

お気軽にあすなろガーデンへご相談くださいませ。

 

 

今年の湿気の影響が植木に。。。(*゚▽゚)ノ

みなさん こんにちは(*゚▽゚)ノ

藤枝店石上です!

藤枝店の石上です。

久々に植栽のお話です。。。

今年の夏は結構な湿気があり

家の中でもカビに悩まされた方がいるかと思います。

宅内はエアコンや除湿器・乾燥材などで何とかなりますが

外回りは不可能です。

特に北側、川や貯水槽が近くにある、

お宅の外回りは結構ジメジメに悩まされたと思います。

 

今回は、弊社で施工さていただいたお宅で

プチリフォームをご用命頂きお宅に伺って来ましたが。

北側に植えたモミジの葉が真っ黒。。。( ̄▽ ̄;)

枝の根本下に集中して

何やら真っ黒い葉っぱが集中しています。

葉っぱをアップするとこんな感じ

すすの様なカビの様な斑点が。。。(; ̄□ ̄

 

これは、すす病と言われるカビ菌です。。。( ̄ロ ̄|||)

原因は2種類

①腐生性のカビ:アブラムシ・カイガラムシ・ハダニ等の排泄物が原因で繁殖

②寄生性のカビ:樹木に直接寄生して養分を吸い取り繁殖

この2つの原因のうちどちらがすす病菌を繁殖させているのかによって、

取るべき対策が多少変わってきます。

 

違いを見分ける方法は葉っぱを裏返してみるだけ!

①表面のみにすす病が広がっている。

②葉の裏にもすす病が広がっています。

これは①の方は害虫(アブラムシ・カイガラムシ)の排泄物が上から下に落ちるので

表面のみにすす病が広がります。

 

見分ける方法が分かった時点で

ホームセンターやネットなどでお薬を買って試してみて下さい

①「トップジンMゾル」や「ベンレート水和剤」

②「ダコニール1000」

などの薬剤が効果的です。

他の薬もあると思いますので

ホームセンターの店員さんに聞いてみて下さい(*゚▽゚)ノ

 

 

 

 

お家を建て方へ、建物の図面が完成したら

スグに外構工事も相談ください!!

 

素敵なエクステリアをお考えのあなた!

お近くのあすなろガーデン各店へ(*゚∇゚)ノ

 

 

 

シンボルツリー

こんにちは。藤枝店の青木でございます。

本日のブログは駆け足でいきます。

昨今、お家の顔としてレギュラー化されてきました

シンボルツリー

そう、玄関周り等に植えられる樹木ですね。

記念樹として、目隠しとして

色々な意味合いで使われます。

その中でもダントツで人気のある木。

「シマトネリコ」です。

常緑樹と言って、冬になっても葉っぱを落とすことがなく、

その枝振りのフォルムが人気ですね。

発育も良く、対候性にも強く、一番育てやすいと言われております。

昨年、9月頃?

弊社展示場の植樹スペースに5㎝ほど芽を出しておりましたシマトネリコを

持ち帰り、せっせと育てること10ヵ月。

シンボルツリー

30㎝ほどにまで成長しました。

途中、放置してしまい枯れかけてしまいましたが、

そこからなんとか復活させここまできました。

どこまで大きくできるか。

あすなろガーデン

是非一度、あすなろガーデンへお問合せ下さい。

皆様のご来店をお待ちしております。

ボックスウッドを植え完成です。(*゚▽゚)ノ

みなさん こんにちは(*゚▽゚)ノ
藤枝店石上です!

藤枝店の石上です。

素敵なフェンス出来上がりました!

まずはbefore

結構重たくお手入れ大変、一部枯れてしまっていました。

建物に合わせたスッキリとした色調に

低木で緑のアクセントをつけ

綺麗に仕上がってきました。

低木はボックスウッド

明るい緑が綺麗でお手入れも楽

低木なので大きくならないのでこういった仕上げには

ちょうど良い草木です。

 

 

お家を建て方へ、建物の図面が完成したら

スグに外構工事も相談ください!!

 

素敵なエクステリアをお考えのあなた!

お近くのあすなろガーデン各店へ(*゚∇゚)ノ

 

 

 

シンボルツリー ユーカリ

こんにちは。

藤枝店の青木でございます。

門袖

藤枝店の青木ですけど

駿河区の現場です

工事も終盤

門袖も完成

インゴットを使用し、タイルを貼付け

門袖前にはちょっとしたオーナメントを据え付け

シンプルですが、シックで落ち着いたデザイン

ユーカリ

ガラスの裏にはシンボルツリーのユーカリを植え

下からアッパーライトで照らします

常緑樹で葉っぱの形が可愛い

人気の樹種です

最近はなかなか植物を植えられる方が少なくなりましたが

少しでも良いので植えるだけで

雰囲気もガラっと様変わりします

あすなろガーデン

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

サルスベリの花が咲きました♪

 

こんにちは!

藤枝店の太田です(*’ω’*)

 

八月に花が咲く樹木の一つにサルスベリがあります

藤枝店の展示場にも植えられていましたが、

解体工事の際に伐根しました。

 

これで毎年夏に楽しみにしていた花も見れないのかな、と

少し寂しさを感じていたところ・・・

土深くに根っこが残っていたのか

はたまた、種が落ちて育ったのか?

元々サルスベリがあったであろう場所から

ニョキニョキと芽が出て育っていきました

ちゃんと花も咲きましたよー

 

生命力の強さに驚きです

似ている樹木たち

 

こんにちは!

藤枝店の太田です(*´ω`*)

 

6月に花が咲く樹木の中で、

手毬肝木 テマリカンボク )という木があります。

名前に手毬と入っているように、小花が集まって

毬のように丸くなり咲くのが特徴です。

白い花がパッと目を惹きますね!

 

この手毬肝木にとてもよく似ている樹木があります。

 

大手毬 オオデマリ )↓

大手毬も6月に花が咲きます。

とてもよく似ていますが、大きな違いは葉の形です。

手毬肝木は葉がカエデのように3つ~5つに分かれていて

大手毬は綺麗な卵型で分かれていません。

 

どちらも スイカズラ科 なので似ているのも納得でした。

 

 

更に、まだ似た花があるんです。

こちら以前藤枝展示場で咲いていた 小手毬コデマリ )。

名前からしてもこちらも仲間かなぁと思っていたらこちらは バラ科 でした。

小手毬は春咲き(4月~5月)です。

 

名前や見た目が似ていても全然別物だったりするので面白いですね!

 

手毬肝木と大手毬はちょうど花が咲いているころなので

見かけたらぜひ葉を見て違いを見つけてみてくださいね♪

 

 

 

今年もアシュガが咲きました♪

 

こんにちは!

藤枝店の太田です(*´ω`*)

 

この時季に毎年ご報告していますが

今年もアシュガの花が咲きましたよ~

 

ローズマリーの間から逞しく成長していて驚きました

 

木の根っこからも・・・

 

アシュガは生育がよく、放っておいても横に広がって芽を出します

グランドカバーにぴったりですね

島田市Y様邸 植栽工事

こんにちは。

藤枝店の青木でございます。

本日は植栽工事の現場をご紹介します。

植栽工事

お庭のタイルテラスに対してプライベート空間を板塀で区切り

植樹していきます。

足下へは芝を貼ります。

植栽工事

別角度から

お客様と植木専門の職人さんとでお打合せさせて頂き

イメージ、アドバイスの元、プランを決めて行きます。

植栽工事

こちらはアプローチ。

アプローチは下草のカナリエンシスを全体的に植樹します。

全体的に雑木林をイメージし

夜には素敵なライトアップ

完成が楽しみですね。

弊社では植栽に対しても補償を1年お付けしております。

植樹後も弊社にてお手入れのアドバイス等できますので

是非一度、あすなろガーデンへお問合せください。

皆様のご来店お待ちしております。