読書ブログ

こんにちは

藤枝店の本杉です。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

コロナ対策の一環として事前予約制になりました

 

外構工事のご相談の際に、お客様と従業員の更なる安全の確保を図るべく

事前予約制とさせて頂きます。

また予約無しでのお客様に関しましては、受付をさせて頂き、後日改めて

打合せの日程を組ませて頂きます。

 

ご来店の際はあらかじめお電話にてお問合せ頂けると幸いです。

 

ご理解ご協力を頂きますようお願い申し上げます。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

今日は久々に読書ブログにしようと思います。

最近は続きの作品を読んだり、シリーズものを読んでて

今回は中休み的な感じで読んだ作品です。

ずいぶん前にアメトークで紹介してて、興味本位で購入したのですが

積読本の中に埋もれてしまって・・・この前発見!

 

世の中から文字が一文字づつ消えていくストーリー。

 

その文字を含むものが消え、文章も消えた文字を含まずに

作られてます。

私的には文章を成り立たせる日本語力にただただ関心。

どんどん時代劇のような言葉遣いになるのが面白かったです。

英語が入ってきてから使われるようになった文字や単語が多いことに

気付かされました。

 

物語的には・・・展開があるわけではないのでモヤモヤって感じwww

まあストーリーよりもこの作りのすごさが高評価を得ている本ですね~!

最後に解説が載っているのですが、ここもなかなか面白いらしいですよ。

(私は読まずに終了してしまいましたけど・・・)

 

やはり、秋の夜長が読書です♪

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>