砂利のことあれこれ

こんにちは。

藤枝店の青木でございます。

今日は砂利のお話。

砂利は外構で切っても切れない

大切な存在です

砂利色々ございます

用途も様々

皆様に一番身近な砂利と言いますと

敷地内に敷く砂利ですよね

色々な色がございます

この砂利ですが、高いのか安いのか

見当が付きませんよね?

例えば

駐車場1台分のサイズの面積

幅2.5mx奥行5.5mとしましょう

この面積は13.8㎡というサイズになります

ここに砂利を敷く場合、どれくらいの容量が必要か?

よくホームセンターでビニール袋に入った砂利、売ってますよね?

大体、10kg/1袋で300~400円

この砂利を厚み4~5㎝で敷くとなると

なななななななんと!

69袋

必要となります

単純に300円/一袋計算でも20,700円です

これが敷地全体で考えると恐ろしいですよね

砂利には種類があると前述しましたが

私共が普段一番使用しているのが

地元で採れる「砕石」と呼ばれるもの

同じ面積でも6,000円掛からない程度

何が違うか?

もちろん見た目が違うのが一番ですが

そもそもは、ではそれが何処で採れるのか?

そこが一番ネックです

高いものは海外のものもあります

つまりは輸送にお金が掛かるというわけです

地元で採れる砕石には輸送費がそれほど掛かりません

これが色付きの砂利が高い理由です

といったお話でした

少しは参考になりましたでしょうか?

あすなろガーデン

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>