静岡市 外構 【COVID-19】

こんにちは。

静岡店の青木でございます。

静岡市、池田に店舗を構える外構工事専門店

あすなろガーデンです。

フェンス一枚から全体外構まで。

ご相談、ご来店はこちらをクリック。

本社を藤枝に構え、創業27年。

施工実績7,000件以上。

施工実績はこちらをクリック。

長い歴史に、地元でご愛好頂き、常に業界最先端の技術とデザインを心がけております。

~さて

COVID-19について

それほど私は普段から現実的ではない人間ですが

現実的に

堅実的に

今回の騒動について

私が上手く伝えられないことが

先日、テレビで紹介されていたので

と言うと

大変、おこがましくはありますが。

イタリアの高校の校長先生が生徒に送って

話題になっているメッセージを転載します。

AGLI STUDENTI DEL VOLTA 

“La peste che il tribunale della sanità aveva temuto che potesse entrar con le bande alemanne nel milanese, c’era entrata davvero, come è noto; ed è noto parimente che non si fermò qui, ma invase e spopolò una buona parte d’Italia…..”

Le parole appena citate sono quelle che aprono il capitolo 31 dei Promessi sposi, capitolo che insieme al successivo è interamente dedicato all’epidemia di peste che si abbatté su Milano nel 1630. Si tratta di un testo illuminante e di straordinaria modernità che vi consiglio di leggere con attenzione, specie in questi giorni così confusi. Dentro quelle pagine c’è già tutto, la certezza della pericolosità degli stranieri, lo scontro violento tra le autorità, la ricerca spasmodica del cosiddetto paziente zero, il disprezzo per gli esperti, la caccia agli untori, le voci incontrollate, i rimedi più assurdi, la razzia dei beni di prima necessità, l’emergenza sanitaria…. In quelle pagine vi imbatterete fra l’altro in nomi che sicuramente conoscete frequentando le strade intorno al nostro Liceo che, non dimentichiamolo, sorge al centro di quello che era il lazzaretto di Milano: Ludovico Settala, Alessandro Tadino, Felice Casati per citarne alcuni. Insomma più che dal romanzo del Manzoni quelle parole sembrano sbucate fuori dalle pagine di un giornale di oggi.

Cari ragazzi, niente di nuovo sotto il sole, mi verrebbe da dire, eppure la scuola chiusa mi impone di parlare. La nostra è una di quelle istituzioni che con i suoi ritmi ed i suoi riti segna lo scorrere del tempo e l’ordinato svolgersi del vivere civile, non a caso la chiusura forzata delle scuole è qualcosa cui le autorità ricorrono in casi rari e veramente eccezionali. Non sta a me valutare l’opportunità del provvedimento, non sono un esperto né fingo di esserlo, rispetto e mi fido delle autorità e ne osservo scrupolosamente le indicazioni, quello che voglio però dirvi è di mantenere il sangue freddo, di non lasciarvi trascinare dal delirio collettivo, di continuare – con le dovute precauzioni – a fare una vita normale.

Approfittate di queste giornate per fare delle passeggiate, per leggere un buon libro, non c’è alcun motivo – se state bene – di restare chiusi in casa. Non c’è alcun motivo per prendere d’assalto i supermercati e le farmacie, le mascherine lasciatele a chi è malato, servono solo a loro. La velocità con cui una malattia può spostarsi da un capo all’altro del mondo è figlia del nostro tempo, non esistono muri che le possano fermare, secoli fa si spostavano ugualmente, solo un po’ più lentamente. Uno dei rischi più grandi in vicende del genere, ce lo insegnano Manzoni e forse ancor più Boccaccio, è l’avvelenamento della vita sociale, dei rapporti umani, l’imbarbarimento del vivere civile. L’istinto atavico quando ci si sente minacciati da un nemico invisibile è quello di vederlo ovunque, il pericolo è quello di guardare ad ogni nostro simile come ad una minaccia, come ad un potenziale aggressore. Rispetto alle epidemie del XIV e del XVII secolo noi abbiamo dalla nostra parte la medicina moderna, non è poco credetemi, i suoi progressi, le sue certezze, usiamo il pensiero razionale di cui è figlia per preservare il bene più prezioso che possediamo, il nostro tessuto sociale, la nostra umanità. Se non riusciremo a farlo la peste avrà vinto davvero.

Vi aspetto presto a scuola.

あすなろガーデン

こういう時だからこそ。

是非翻訳してみてください。

因みに私はイタリア語を読めません。

あすなろガーデン

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

静岡市 外構 【国際宇宙ステーション】

こんにちは。

静岡店の青木でございます。

静岡市、池田に店舗を構える外構工事専門店

あすなろガーデンです。

フェンス一枚から全体外構まで。

ご相談、ご来店はこちらをクリック。

本社を藤枝に構え、創業27年。

施工実績7,000件以上。

施工実績はこちらをクリック。

長い歴史に、地元でご愛好頂き、常に業界最先端の技術とデザインを心がけております。

先日、20日~25日にかけて、18時半過ぎから1分ほどではありますが

国際宇宙ステーションが肉眼で観測できるとの情報を知り、

早速、どんなもんだと観てみました。

観られた方も多かったと思いますが

星が結構な速さで移動しているという感じでした。

神秘的ですよね。

せっかくなので写真を撮ってみました。

国際宇宙ステーション

(笑)

あすなろガーデン

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください(笑)

皆様のご来店お待ちしております(笑)

 

静岡市 外構 【超弦理論】

こんにちは。

静岡店の青木でございます。

静岡市、池田に店舗を構える外構工事専門店

あすなろガーデンです。

フェンス一枚から全体外構まで。

ご相談、ご来店はこちらをクリック。

本社を藤枝に構え、創業27年。

施工実績7,000件以上。

施工実績はこちらをクリック。

長い歴史に、地元でご愛好頂き、常に業界最先端の技術とデザインを心がけております。

さて、先日久しぶりに映画を観に行ってきましたので

そんなムダバナシでも。

「9次元からきた男」

9次元からきた男

東京科学未来館のドームシアターにて上映しております。

超弦理論のお話ですね。

30分くらいの映画ですが3D眼鏡を付けての干渉です。

椅子が完全リクライニングになっていますので

そのまま寝てしまっても良し。

何度か意識が飛びそうになりながらも

最後まで観ました。

ずっと観たい観たいと思っていましたが

なかなか観られず、念願の!と勢い勇んだわけですが。

内容を覚えていません(笑)

超ひも理論とも言われ、20年くらい前に

「エレガントな宇宙」という書籍に触れ

なんかかっこいいな・・・と

物理の世界に引き込まれました。

最近ではミチオ・カクの「パラレルワールド」を愛読しておりますが。

9次元ならぬ11次元。

正直、何年経とうが

何を読もうが、観ようが

意味不明なのには変わりはございません。

ロマンと恐怖に苛まれながら

やめられません。

壮大なスケールのお庭を造りませんか?

あすなろガーデン

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

静岡市 外構 あすなろガーデン

こんにちは。

静岡店の青木でございます。

静岡市、池田に店舗を構える外構工事専門店

あすなろガーデンです。

ご相談、ご来店はこちらをクリック。

本社を藤枝に構え、創業27年。

施工実績7,000件以上。

施工実績はこちらをクリック。

長い歴史に、地元でご愛好頂き、常に業界最先端の技術とデザインを心がけております。

【外構業者の選び方】

本日は外構業者の選び方を

私なりにアドバイスさせて頂きたいと思います。

「外構」

ほとんどのお客様がそもそも外構という言葉、専門店をご存じないかと思います。

駐車場コンクリート、フェンス、カーポート

ハウスメーカーより話があって初めて考え始める。

また、外構も建築の一部と思い込んでいて

言われるがまま、ハウスメーカーや工務店に依頼してしまう。

この時点で、外構というカテゴリーが独自で存在することを知らないと

ズバリ「損します」

・金額が高い

・デザイン性に欠ける

・要望が伝わらない、もしくは受け付けてもらえない

外構というカテゴリーには、その他に

エクステリア工事、造園工事、左官工事…等

色々な呼び方、認識が存在します。

それでも、通常「外構」という呼び方が一番、通り易いかもしれません。

まず、新築の方はハウスメーカー、工務店へ、外構工事を外部へ依頼しても良いか?を確認しましょう。

中には条件が設定されているハウスメーカーもあります。

それをクリアしたら、どうやって外構業者を選ぶのか?

但し、このブログに辿り着いたお客様は既にネットなどで情報収集をされていると思います。

選択肢としては、ハウスメーカーなりの下請け業者さん、知人の職人さん、ホームセンターのエクステリア部門、広告類で探した業者。

色々選択肢はあると思います。

今回は、ハウスメーカー、工務店の下請け業者さん以外のお話です。

選ぶポイント

・会社の規模(歴史、スタッフ)→実績

・資格を所有しているか?→様々な資格がございます。

・スタッフの年齢層

例えば家を建てる時、安いだけで工事を依頼しますでしょうか?

金額も大切だと思います。

ここからは私の持論となりますが

安いだけで工事を依頼し、将来的な補修、メンテナンスを考えた時、

その会社は存在しているか?

ということが重要で大きなポイントと考えます。

弊社、あすなろガーデンは27年の歴史。

今までご愛好頂いたお客様の外構も、時間を経て、傷んだ箇所の補修、

ライフスタイルの変化等により、リフォームのご相談を多く頂きます。

そんな時、工事をしてもらった業者が無くなっていたら・・・

弊社あすなろガーデンは、若いスタッフを中心に将来を見据えた会社作りを心がけております。

その実績が、設立27年という形として継続されております。

末永く、一生寄り添える外構業者。

安心して、適切なアドバイスをしてくれる業者。

そのような業者選びをお客様にはご検討頂きたいです。

あすなろガーデン

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

現場でよくあること

こんにちは。

静岡店の青木でございます。

現場調査でのあるあるネタ。

蜘蛛の巣に引っ掛かって、一生懸命振り払う。

蜘蛛の巣

うぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

ガッデム!

あすなろガーデン

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

もう11月

こんにちは。

静岡店の青木でございます。

もう11月ですね。

夏から色々な出来事が起こっています。

災害、事件、政治、天皇即位、スポーツでの感動。

忙しくもあり、色々なものに振り回されながら

残り2か月で今年も終わりとなります。

先日久しぶりに行ったエスパルス戦。

ハーフタイムショー

SEAMO1

誰かが歌っている

SEAMO2

ちょい拡大

SEAMO3

SEAMO

(笑)

久しぶりに見た(笑)

とか。

信号待ちで、ふと隣を見ると

渋い

消防車。

夜の消防車結構かっこいい。

とか。

父親に頼まれて山奥へ

馬糞

肥料用の馬糞を購入。

とか。

色々なことが起きました。

最近のお作りした表札。

あすなろガーデン

大胆ですが、かっこいい。

それが良い。

色々なことが、色々なことに。

そして色々な事が起きる。

あすなろガーデン

外構のご相談は

あすなろガーデン 静岡店

静岡市駿河区池田633-1

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

ラグビーワールドカップ開幕

待ちに待ったラグビーワールドカップ

開幕しましたね。

こんにちは。

前回大会でラグビー好きになった

にわかファン

藤枝店の青木でございます。

前回大会のあの感動からはや4年。

月日が経つのは早いものです。

今回は日本開催ということで

すでに開幕戦を勝利で終え

各地で盛り上がっております。

見どころはやはり昨日の「南ア対ニュージーランド」

おもしろかったです。

ニュージーランドと言えば

名物の「ハカ」

迫力満点

生で観たかったです。

この「ハカ」ですが、ニュージーランド民族舞踏。

ニュージーランドだけでは無いんですね。

ポリネシア地方に伝わるもので

国によって独自の舞踏があります。

英語でこれらを「WAR CRY」と呼ばれております。

今回出場の他国でも試合前に披露されます。

フィジー、トンガ、サモアなど注目が集まります。

さて、日本の次試合は28日

静岡エコパで行われるアイルラント戦。

本日、スコットランドに快勝した世界ランキング1位の強敵です。

前回日本はスコットランドに悔しい敗戦を喫しました。

そのスコットランドに快勝のアイルランド。

またミラクルを起こしてほしいです。

あすなろガーデン

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

駐車場 コンクリートって高いの?

こんにちは。

藤枝店の青木でございます。

駐車場を作る時、何で舗装すべきか?

一番に考えつくのが、土間コンクリート。

こちらはもうお馴染みですよね。

よくお客様から質問頂くのが

「コンクリート以外で安いモノはありますか?」

というお話。

なかなか決まったご予算の中で全ての要望を

満たすことが難しい場合もございます。

単刀直入にお答えすると

車が乗り入れするスペースで考えるならば

コンクリートが一番お求めやすいです。

その他の方法で考えると

アスファルト、透水性コンクリート、レンガ、インターロッキング、タイル、石材等々。。。

アスファルトは面積によりますね。

大きければ大きいほど割安になってきます。

透水性コンクリートは通常のコンクリートより高くなります。

もちろん、メリットもございます。

レンガとか。

レンガは一本100円とか200円とか。

1台分の駐車スペースで考えるなら690本くらい必要です。

100円で考えると単純に69000円。

安い。

でも、これは部材の金額。

ではレンガってどうやって施工するの?

まずは10㎝のコンクリートを打ちます。

もちろん、鉄筋入りです。

その上へ施工していきます。

つまりは金額的には

「土間コンクリート+レンガ部材代+レンガ施工費」となります。

石材、タイルなど他の部材を使用する場合でも同じです。

ご予算を求めるなら、結局コンクリートが一番コスパが良いです。

現代はネット時代であり、色々な情報が飛び交っています。

そんな中、確実に言えることは

「地元の外構屋に直接聞いてみないと判らないよ」ということです。

あすなろガーデン

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

よだれ鶏

こんにちは。

勤務中に川や海へ飛び込みたくなる衝動にかられる

藤枝店の青木でございます。

最近流行りのカップラーメン

「四川 よだれ鶏」

CUP NOODLEでございます。

よだれ鶏

よだれが出るほど美味いという

中華料理のカップラーメン仕様

旨辛で、びっくりするほど美味しいわけではありませんが

ハマってます。

世界一、このラーメンを食べているんじゃないかと思うくらい

食べてます。

辛いので汗ダラダラになりながら。

中毒になってしまうと怖いですよね。

さあ

もうすぐ夏休み

心はすでに夏休み

13日(火)~16日(金)までの四日間ですが

店舗を閉めて

存分に満喫したいと思います。

あすなろガーデン

是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

夏バテ防止

こんにちは。

藤枝店の青木でございます。

今年は、なんとか日焼け防止対策を頑張っていますが

それ以前に熱中症対策。

私共は日々、現場を駆け回り

監督し、時には作業をし、

この時期は死にそうですが、

一番怖いのが熱中症ですね。

百戦錬磨の職人さん達も

体調を崩す人が続出。

小まめな休憩と水分補給。

また、栄養の摂取。

そんなこともあり

今日は栄養を摂取してみました。

唐揚げ弁当

どーん、と。

唐揚げ弁当ー!

唐揚げ専門店の唐揚げ弁当です。

しっかり浸みこんだニンニク醤油。

結構、ニンニクが強烈でしたが

専門店の唐揚げはやはり美味しい!

これで夏バテも乗り越えられる!

しっかり食べて、しっかり体力をつけて乗り越えよう!

ただ、食いしん坊な私、青木は

栄養とか関係なく

日々、無駄にカロリーを摂取しております。

あすなろガーデン

お腹が空いたら是非一度あすなろガーデンへお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。